derdiedas メールマガジン
derdiedas Informationen

derdiedas

397 投稿 0 コメント
video

ティムとヤンのドイツ語講座 (128): hier herrscht dicke Luft

„hier herrscht dicke Luft“(どんよりした空気が漂っている)とは、「ただならぬ気配だ、一波乱ありそうだ」という意味。
出典: Facebook/Boris Becker Official

破産宣告を受けたボリス・ベッカー 再びテニス界へ

かつての英雄に救いの手を差し伸べたドイツテニス連盟
video

ティムとヤンのドイツ語講座 (127): (mit jemandem) durch dick und dünn gehen

„mit jemandem durch dick und dünn gehen“とは「…と苦楽をともにする」という意味。
出典: © NRW Japan

私とドイツとNRW (後編) 日本人はMitbürger = 仲間の市民

2012年、ドイツでの公務を終えて日本に戻ってきました。あれから5年が経ちますが、今でもよくドイツでの生活を思い出します。
video

ティムとヤンのドイツ語講座 (126): jemandem eine (goldene) Brücke bauen

„jemandem eine (goldene) Brücke bauen“(…に〈金の〉橋を架けてやる)は「…が譲歩しやすいように取り計らう、…の顔を立ててやる」といった意味です。
video

Amanda:「Blau」

ドイツを代表するラッパーのシドー(Sido)とのコラボソングで、メインで歌っているのはベルリン出身の女性ラッパー、アマンダ(別名 She-Raw)。
video

ティムとヤンのドイツ語講座 (125): einen Dachschaden haben

„einen Dachschaden haben“(屋根が破損している)は、「頭がいかれている」という意味で、かなりカジュアルな表現です。
video

ティムとヤンのドイツ語講座 (124): unter einer Decke stecken

„unter einer Decke stecken“(一つの布団に入る)とは、「結託している、ぐるになっている」という意味。
video

ティムとヤンのドイツ語講座 (123): in die Brüche gehen

„in die Brüche gehen“(ばらばらに壊れる)とは、「(関係などが)壊れる、失敗する」という意味。
video

ティムとヤンのドイツ語講座 (122): (jemandem) einen Denkzettel verpassen

„(jemandem) einen Denkzettel verpassen“(覚え書きのメモを渡す)とは「お灸をすえる、お仕置きをする」という意味。
LINE it!
derdiedas Newsletter
X